Quality クオリティ

THEパームスコートに住まう方の毎日が安心で快適、そしてより豊かなものになりますように。
トーセイはこのような想いから、住まいの工法や品質管理、プランニング、設備の選定にこだわりをもち、一棟一棟丁寧に商品設計を行っています。

  • 安心な暮らし Secure & Safe
  • 快適な暮らし Smart & Eco
  • 豊かな暮らし Fine & Comfort

安心な暮らし

鉄筋コンクリートベタ基礎

建物を地面に固定する基礎には、建物部分全面に鉄筋コンクリートを敷き詰める鉄筋コンクリートベタ基礎を採用。強靭な鉄筋コンクリートの床をつくることにより、優れた耐震性を実現。さらに防湿フィルムにより土壌から発生する湿気を遮断して土台や床を守り、住まいの耐久性を向上させます。

基礎パッキン工法

効率的な床換気を実現するため、鉄筋コンクリートベタ基礎と土台の間にパッキンをめぐらす基礎パッキン工法を採用。建物全周に換気用スリットができるため、基礎自体に換気口を設ける従来工法よりも床下の湿気を隅々までまんべんなく排出可能。また土台の乾燥が促され永く強度と耐久性を維持します。

ハンズフリーカラーモニター付
インターフォン

住戸内のカラーTVモニターにより来訪者を映像と音声で確認できるインターホンを採用。手が離せないときも、ハンズフリーでスムーズに対応できます。留守中に来訪者があった場合、記録を残して帰宅後確認できる、録画機能付きインターホンもあります。

品質管理

1.第三者検査

社内スタッフによる確認・検査だけでなく、国土交通大臣が指定した第三者機関の「指定住宅性能評価機関」による検査を行うことで、
住まいの信頼性を客観的に証明。安心・安全な住まいづくりを実施しています。

1基礎検査

基礎コンクリート部分の鉄筋の太さや配置などを確認

2中間検査

建物の上棟時に構造図面通りに施工されているかを確認

3完了検査(竣工検査)

建築確認検査機関によって建物が確認申請図面通りに施工されているかを確認

設計から入居後まで、一貫した品質管理体制で安心の住まい作り

2.地盤の検査

専門機関により地盤調査を行い、地盤の不同沈下などが生じないことを確認しています。地盤調査の結果、補強などが必要となった場合には、地盤改良など適切な処理を施しています。

3.構造耐力上主要な部分の保証

「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づき、構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分に対して10年間保証します。

4.定期点検・アフターサービス

当社のアフターサービス業務規準に基づき、一定期間に生じた不具合を無償で補修します。お客様からのお申し出により実施する無償補修対応のほか定期点検も行います。定期点検は竣工後おおよそ1年目、2年目の計2回行います。

アフターサービス期間と対象項目の一例

期間項目
10年 雨漏り・構造上主要な部分(柱・梁など)の破損や亀裂
5年 電気配線、給排水、ガス配管の破損や不良・ユニット
バスからの漏水・シロアリの発生による蝕害損傷
2年 仕上げ材のはがれや割れや脱落・建具の
変形や作動不良・各種設備の漏水や不良
1年 植栽の枯損

5.ISO 9001 品質マネジメントシステム

当社建築企画部では、マンション、オフィスビル、商業ビル、戸建住宅の企画・設計・工事管理及びアフターサービス(定期点検)についてISO 9001の認証を取得しています。

快適な暮らし

システムキッチン

水はねの音を和らげる静音シンクを採用することで、キッチンに立っていても家族とスムーズに会話できます。ホースを引き出せる浄水器一体型のハンドシャワーは、シンクの掃除がしやすいだけでなく、いつでも美味しい水でお料理ができます。

エコジョーズ

排気熱を活用して効率よくお湯を沸かすエコジョーズを採用。熱効率が高く、ガス使用量が節約できるため光熱費削減に寄与し、CO2の排出も削減できる、地球にも家計にもやさしいガス給湯器です。

保温浴槽

お湯が冷めにくい発泡ポリスチレン断熱材を使用した構造と、専用組ふたによる保温効果で、6時間後でもお湯の温度は約2℃下がるだけ。追い焚きの回数も減り、光熱費の節約、省エネにも貢献できるエコ仕様の浴槽です。

豊かな暮らし

JIZAI+(ジザイプラス)

"JIZAI+"は、家族がそれぞれのライフスタイルにあわせて使いこなせるマルチスペース。何でも置ける家族共用のロッカーとして、また趣味や遊びのためのフリースペース、お仕事や勉強のためにパソコンを設置したセミプライベートルーム、ご主人の書斎、ミセスが家事を効率的にこなすためのユーティリティスペースなど。毎日の暮らしをより便利に、より楽しくすることができる、ご家族が思い思いに活用できる空間です。

家族ロッカー
書斎スペース
家事スペース
将来間仕切り MA⇔DORI(マ・ドリ)

時を経るにしたがって家族の人数は変わり、暮らし方も変化します。お子様が増えれば、複数の勉強部屋が必要になります。その逆にお子様が独立して家族が減れば、狭い部屋は必要なくなるので、部屋をつなげて広く大きく使いたくなるでしょう。家族の変化とともに間取りも変えてゆけば、より快適な暮らしを送ることができます。こうした将来のニーズに対応するために、将来間仕切り対応プラン"MA⇔DORI"(マ・ドリ)をご用意しています。

Withstyle(ウィズスタイル)

トーセイのバリアフリー対応住宅“Withstyle”は、長い人生のあらゆるシーンに寄り添う可変性に富んだ住まい。子育て期はゆとりある住環境で家族の絆を育み、子どもの独立後、将来的に車椅子生活になっても住み慣れた家でアクティブな生活を楽しむことができる。そんな「人生と共に歩む家」を作りたいという思いから“Withstyle”は誕生しました。“Withstyle”プランでは、独自の10項目の設計コードを用いて、家族みんなにずっと寄り添う住まいをお届けします。

10項目の設計コード

1.EV設置スペース確保(EV設置は有償)

子育て期に大容量収納として活躍するファミリークローゼットスペースは、ホームエレベーターを設置可能な初期設計を施しています。いつまでも2階居住スペースを有効に活用でき、将来的にエレベーターを導入する際のコストも大幅に削減可能です。

2.緩勾配階段

一般的な13階段に比べ上り下りが楽な蹴上寸法約180mm~190mm程度の15階段を採用しています。緩勾配階段は子どもや高齢者に優しいだけでなく家事等の負担も軽減します。

3.通路有効幅員850mm以上確保

廊下幅を住宅金融支援機構の定める「バリアフリー参考基準」の推奨値850mm以上確保することで日常生活にゆとりが生まれ、車椅子での通行もしやすくなります。

4.キッチン作業スペース有効1,200mm以上

キッチン作業スペースは有効1,200mm以上を確保しています。家族で料理を楽しむなど団欒スペースになるほか車椅子での作業も可能です。

5.有効開口800mm以上の屋内扉(引き戸)

6.車椅子でアプローチ可能なトイレ

7.玄関扉は親子扉を採用

8.フレキシブルな将来間仕切り MA⇔DORI(マ・ドリ)

9.スロープ・手摺を設置した屋外通路

10.車椅子でアプローチ可能なユニットバス

  • ※本ページに記載の設備仕様は一例であり、全ての物件に共通のものではありません。
  • ※掲載の写真は全て参考写真です。
  • THE PALMS COURT トップへ
  • トーセイの 新築・分譲マンション[THE パームス]
  • トーセイの中古マンション[リスタイリング]
  • トーセイの賃貸マンション