社長メッセージ

文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

グループの無限大の成長可能性を追求し、新たなステージを目指します

 株主の皆さまには、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 トーセイグループは、“グローバルな発想を持つ心豊かなプロフェッショナル集団としてあらゆる不動産シーンにおいて新たな価値と感動を創造する”という企業理念のもと、不動産の開発、再生、ファンド・コンサルティングなど不動産にかかわる様々なソリューションの提供をもって、グループの継続的な成長と事業を通じた社会貢献、ひいては持続的な企業価値向上を目指し事業活動を行っています。

 新型コロナウイルス感染症の拡大は未だ終息をみせず先行き不透明な状況が続いていますが、当社の主要マーケットである首都圏不動産投資市場は早くもコロナ禍前の水準にまで取引が回復しました。ホテルや商業施設など評価・流動性が戻っていない物件タイプもありますが、東京圏の不動産は国内外不動産投資家に高く評価されており、総じて活発な取引が継続しています。

 このような事業環境のなか、当社グループは当期を初年度とする3ヵ年の中期経営計画「Infinite Potential 2023」を推進しています。本計画では、グループの無限大の成長可能性を追求し、総合不動産会社としての新たなステージを目指すことを大方針としており、成長戦略として、「ESGを意識した既存事業のさらなる成長」「デジタルトランスフォーメーション(DX)による既存事業拡充と新たな収益モデルの創出」を掲げています。当社グループは、不動産市場の動向を注視しながら、全社一丸となって各種戦略の実践に取り組み、成長・拡大を図ってまいる所存です。

 株主の皆さまにおかれましては、今後とも、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2021年8月
代表取締役社長

山口 誠一郎