Web標準への取り組みについて

当社Webサイトは、Web標準に準拠して構築しています。Web標準は、W3Cをはじめとする国際的な組織が策定している、Webで標準的に利用されている技術群のことです。特に各Webページの文書構造とその表現については、以下のWeb標準を利用しました。

  • XHTML 1.0 Transitional
  • CSS Level2

これらの技術により、当社Webサイトで公開している情報や機能を、より多くの方々にご利用いただけるよう、デザインおよび実装を行っています。

スタイルシートについて

各Webページにあるデザインの実装にはスタイルシート(Cascading Style Sheets 以下、「CSS」といいます)を用いています。CSSに対応していない、あるいはCSSへの対応が不十分なブラウザや、CSSが無効化されている閲覧環境では、意図したデザインでWebページをご覧になれない場合があります。

スタイルシートが無効な閲覧環境での画面例

キャプチャ - スタイルシートが無効な閲覧環境での画面例

スタイルシートが有効な閲覧環境での画面例

キャプチャ - スタイルシートが有効な閲覧環境での画面例

なお、CSSが利用できなくとも、当社Webサイト上の情報はすべてご利用いただけます。またテキストブラウザを用いた場合でも、ご利用になれます。

Webページの印刷について

当社Webサイトでは、印刷時の出力内容についてもスタイルシートを用いてデザインを実装しています。これは、紙面では機能しないナビゲーションや、装飾的な要素などを意図的に非出力とすることにより、主要なコンテンツのみを効果的かつ効率的に印刷できるようにするためです。

スタイルシートが有効な環境での印刷時の紙面例

キャプチャ - スタイルシートが有効な環境での印刷時の紙面例

このため、各Webページを印刷した際のレイアウトは、画面上のそれと異なりますので、ご注意ください。画面上の見た目をそのままで印刷する必要がある場合には、画面キャプチャを取得のうえ、その画像ファイルを印刷してくださいますよう、お願いいたします。